わずか1~2年で歯科医師として急成長できる?

なぜ新卒や卒後間もない若いDrが、わずか1~2年で分院長ができるクラスに成長できるのか。みちのくグループDr教育システムの秘密の一部をご紹介します。

自由診療の患者数&症例数が圧倒的に多い

歯科医師が治療技術を向上させるのに一番効果的なのは、数多くの治療経験を積むこと。みちのくグループは、自由診療の患者数が非常に多く、症例ケースも豊富です。そのため、入職直後の若いDrにもどんどん自由診療の実戦経験を積ませる事ができます。

他の歯科医院でよくある様な、『院長が全ての自費を取っちゃって、勤務医には全然触らせてくれない』ということは全くありません。

むしろ若手のDrほど、どんどん自由診療に入ってもらいます。

(例)研修医明けの卒後2年目女性Dr→入職すぐにインプラントケースで埋入〜補綴セットまでをトータルで経験。

若手Drにどんどん自由診療を担当していただきます

若手Drのトレーニングを目的とした研修施設があります

若手Drのためのトレーニングセンターがある

すぐに自由診療の経験ができるといっても、「いきなりで大丈夫かな?」そんな不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。その点はどうぞご安心ください。

みちのくグループには、若手Drが数多く研修している「トレーニングセンター」(通称:トレセン)となっているクリニックが複数あります。

ここではなんと患者さんが、まだ経験が少ないDrや治療技術に自信がないDrであっても快く治療に協力してくれます。既に数十名のDrたちが、これらの「みちのくトレセンクリニック」で研修し、レベルアップをしてきています。

全国の「超みちのく指導医・専門医」が毎日指導

さらに、全国の「超みちのく指導医・専門医」が、毎日いつでもあなたを指導してくれます。

みちのくグループには、各治療ジャンルごとに「超みちのく指導医・専門医」がいます。その名の通り、特定のジャンルで一流の「治療技術」や「豊富な経験」「最先端の知識」を持つ、若手Drの教育を得意とするみちのくグループ所属の先輩Drたちです。

みちのくグループでは、LINE等のITツールを使って、若手Drと「超みちのく指導医・専門医」が毎日色々な症例ケースの相談や質問をやり取りしています。

この「相談・質問←→指導回答」の濃厚なキャッチボールが、あなたを歯科医師として飛躍的に成長させてくれます。

毎日いつでも指導してくれる指導医がいますのでご安心ください

高度治療や難症例は、指導医が横につきながら豊富に経験していただけます

高度治療や難症例ケースをたくさん経験

【1】で自由診療の経験を数多く積めることはご説明しましたが、高度な治療もどんどんお任せします。

入職直後からインプラントなどの高度自由診療や、フルマウスでの咬合再構築ケースなどにもどんどん触れてもらいます。

もちろん指導医たちが横につきながらの診療ですので、心配は要りません。万が一のトラブルや失敗があっても、すぐにリカバリーするシステムが整っています。

数多くの若手先輩ドクターと情報交換や交流ができる

みちのくグループ所属の若手歯科医師は、常に全国に数十名います。年の近い先輩Drがたくさんいるため、常に自分のキャリアステージの参考になる情報交換や交流ができます。

  • 「●●先輩に追いつきたい!」
  • 「同期の●●先生が頑張ってるから自分も負けられない!」

そんな風に切磋琢磨しながら、みちのくの若手Drは日々成長しています。

最新の経営理論や治療法のトレンドを学べます

歯科界の最新の経営理論や治療法のトレンドを学べる

みちのくグループの大きな特徴の一つに、理事長はじめ指導医がみんな30代と若くて同世代!ということが挙げられます。歯科界の最新の経営理論や治療法の最先端トレンドをリアルタイムで学べる環境です。

(院長や理事長が自分のお父さんぐらい離れているクリニックでは、若手Drと価値観や経験して来た歯科環境が違いすぎて、入職後にトラブルになるケースがあるとよく聞きます)

分院長教育専門のシステムや育成マニュアルがある

分院長として、治療だけでなく「経営者・管理者」として活躍してもらう為の「分院長トレーニングシステム」や「分院長業務マニュアル」があります。

勤務医としての教育システムがある医院は時々聞きますが、分院長専門の教育環境を整えている歯科の医療法人は聞いたことがありません。

しかしみちのくグループでは、院長として必須の各種知識や業務内容、経営理論や、売上の管理の仕方、医院のキャッシュフローなど、将来の開業につながる大切な知識や経験を、実際に分院長を担当させてもらいながら学べます。

業界初の「分院長トレーニングシステム」「育成マニュアル」を完備

お電話でのお問合せについて

よくあるご相談について

  • 医院見学をしたいのですが、見学先のクリニックを指定できますか?
  • ○○県で勤務したいのですが、可能ですか?
  • 本当にそんなに早く開業できるのでしょうか?
  • 開業しないでずっと勤務医でいることも可能ですか?
  • ××県から就職説明会に参加したいのですが、交通費はいただけますか?

上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事など、なんなりとご相談ください。